雨宮治郎のブロンズなどをお譲り頂きました。

買取品詳細

買取品目 彫刻(ブロンズ 木彫 象牙 人形)
ご住所 埼玉県さいたま市 買取方法 出張買取
作家名 雨宮治郎 買取参考価格 100,000円

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

お客様の声

今回、父の遺品整理を行う為にあたり、何処から手を付けていいのかわからずネットで見つけたアオイ商会さんにお手伝いして頂きました。処分しようと思っていた物の中にも買い取り対象になるものがあり驚きました。また、家の片付けをするにあたりアドバイスなども頂き大変助かりました。何から何までお世話になり、ありがとうございました。

スタッフから一言

本日は埼玉県さいたま市に雨宮治郎のブロンズなどのお取引で伺いました。遺産整理と言う事で、片付けのお手伝いも兼ねてのお取引でした。

雨宮 治郎(あめのみや じろう、1889年5月17日 – 1970年5月13日)大正・昭和期の彫塑家

茨城県水戸市出身。父・克、母・いさ(共に同墓)の長男。1920(T9)東京美術学校彫刻科卒業。在学中、’18第12回文展で『落花』が初入選。’23東京美術学校の研究科卒業。’24関東大震災復興美術展で妙技賞。
 帝展、文展、日展に出品し、第5回帝展で『火星』が特選、’29(S4)第11回帝展、’30第12回帝展に『無人の境を行く』『鎗投』が連続して特選となる。’31審査員に推される。
 ’50日展の審査員を務めた。日展では運営会参事も務める。’51~’56東京学芸大学教授。’57第12回日展の『健人』で日本芸術院賞。’58日展評議員、’62日本彫塑会委員長。 ’64日本芸術院会員、日展理事、’65日本彫塑会会長になった。’66勲3等瑞宝章受章。’69日展顧問。
 堅実な写実的作風による男性像を主とし、『槍投』(東京国立競技場)、『黒田清隆像』(札幌市大通公園)などモニュマンも多い。享年80歳。没後、妻の日出子(同墓)が茨城県近代美術館に作品を寄贈した。

この度はアオイ商会をご利用頂きありがとうございました。

 

骨董品・古美術品買取情報

ほかにも、幅広いジャンルの骨董品・古美術を買取しております。

アオイ商会では、骨董品・絵画・美術品の専門知識を持つスタッフが1つ1つ丁寧に査定し、買い取らせていただきます。
長年、押し入れや蔵に眠ったままのお品、良いものだけど作家が不明、ガラクタにしか見えないものでもお気軽にご相談下さい。

買取品目一覧

骨董品・古美術品・古道具・コレクション品など買います!!
陶芸品や絵画・彫刻などの美術品はもちろん、戦前の写真や資料なども買取ります。幅広いジャンルの品に精通した専門スタッフが1点1点丁寧に査定します。

買取品目一覧を見る

買取できないもの

  • 作家・作者が不明で鑑定が困難なもの
  • 有名作品の偽物・贋作
  • 盗品と思われるもの
  • 破損や汚損が目立つもの(品物によっては買取可能)

上記のようなお品は買取できません。作家・作者が不明な作品や本物か偽物か判断できないお品は、ご相談下さい。

お問い合わせ

スマホで簡単LINE無料査定とWEBからの買取依頼

LINE査定(無料)

スマホで写真を送るだけの簡単LINE査定
LINEを使って簡単無料査定ができます。スマホで写真を撮って送るだけだから簡単便利な査定方法です。

LINE査定について

無料査定・買取依頼

手数料一切不要! 買取のご依頼はお気軽にどうぞ
WEBからのお問合せ・ご相談・お見積りは無料です。メールフォームに写真を添付していただくと大よその査定額をお伝え致します。

買取依頼・お問合わせ

お電話からのお問い合わせは 0120-978-129

受付時間:10:00 ~ 19:00定休日:無休(買取等の外出のため不在の場合があります)


よろしければシェアお願いします

2017年11月に投稿したアオイ商会の記事一覧

この記事のトラックバックURL

アオイ商会の出張買取対応エリア

東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・群馬県・栃木県を中心に1都6県で承っております。詳しくは対応エリアをご覧ください。

※お品物の内容や数量によっては、お伺いできない場合がございますので予めご了承下さい。

PAGE TOP