マイセン(MEISSEN)のポットなど西洋アンティークの買取り依頼です。

買取品詳細

買取品目 西洋アンティーク(西洋陶磁器)
ご住所 東京都千代田区 買取方法 出張買取
作家名 マイセン 買取参考価格 12,000円

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

お客様の声

家の整理のためアオイ商会さんをお呼びしました。

夜遅くにお願いしましたが、対応していただきました。

買い取っていただけるものが、あれもこれもと増えてしまいましたがほとんど対応していただけて片付きました。

ありがとうございました。

スタッフから一言

本日は千代田区へマイセン(MEISSEN)など西洋アンティークの買取り依頼でした。

マイセン(Meißen)(Meissen)
ドイツ・マイセン地方で生産される磁器の呼称。
名実ともに西洋白磁の頂点に君臨する名窯である。
東洋からもたらされた白磁は、17世紀ごろの西洋社会では憧れの芸術品であった。
各国が競ってその製造開発に乗り出し、ザクセン王国のアウグスト強健王も、錬金術師ヨハン・フリードリッヒ・ベトガーを幽閉し、金(きん)を作るように命じた。
ベトガーは物理学者・数学者・哲学者エーレンフリート・ヴァルター・フォン・チルンハウスらの協力を得て、1709年にザクセン・フォークラント地方のアウエ鉱山のカオリンを原料とした白磁の製造に成功。
アウグスト強健王はこれに大満足し、西洋磁器の歴史の幕が開けた。
翌1710年にドレスデンに「王立ザクセン磁器工場」が設立され、硬質磁器製造の独占権が与えられた。
これが現在の「国立マイセン磁器製作所」の始まりである。
数ヵ月後に磁器工場は25km離れたエルベ川沿いのマイセン地方、アルブレヒト城の内部に移され、厳重に機密が保持された。
また、同年1月23日には「ザクセンでは今や東インドと同等の磁器の製造が可能になった」という布告が出ている。
なお、ベドガーは幽閉を解かれることなく、直ちに染付の複製を命じられた。
しかしベドガーはこれを果たすことなく30代で死亡した。
また近年の研究では、チルンハウスは1704年に既に磁器の焼成に成功していたのではないかとも考えられている。
マイセンはエルベ川の舟運により材料・製品の輸送が容易であり、また近辺には露天掘りでカオリンを採掘できる鉱山もあり(現在では坑道を掘って採掘)、この立地条件の良さが現在に至る繁栄を支えてきた。
初期のマイセンのデザインは中国の五彩磁器や有田焼の影響を受けているが、1720~1730年代に招かれた絵付師・ヘロルトらによってヨーロッパ的なロココ調の作品が主流になった。
1764年には工場私設の芸術学校が創設され、4年間の訓練・実習と専門課程が設けられている。
また、1865年に作られた国立マイセン磁器製作所では、この芸術学校の卒業生が大勢働いている。
贋作防止のため、マイセンの陶磁器には交差した二本の剣のトレードマークが1723年から用いられており、
これは現在まで使われているトレードマークの中ではもっとも古くからあるものの一つである。
なお、刃や鍔の傾きなどは年代によって変化している。

この度は、当店へご連絡いただきましてありがとうございました。

骨董品・古美術品買取情報

ほかにも、幅広いジャンルの骨董品・古美術を買取しております。

アオイ商会では、骨董品・絵画・美術品の専門知識を持つスタッフが1つ1つ丁寧に査定し、買い取らせていただきます。
長年、押し入れや蔵に眠ったままのお品、良いものだけど作家が不明、ガラクタにしか見えないものでもお気軽にご相談下さい。

買取品目一覧

骨董品・古美術品・古道具・コレクション品など買います!!
陶芸品や絵画・彫刻などの美術品はもちろん、戦前の写真や資料なども買取ります。幅広いジャンルの品に精通した専門スタッフが1点1点丁寧に査定します。

買取品目一覧を見る

買取できないもの

  • 作家・作者が不明で鑑定が困難なもの
  • 有名作品の偽物・贋作
  • 盗品と思われるもの
  • 破損や汚損が目立つもの(品物によっては買取可能)

上記のようなお品は買取できません。作家・作者が不明な作品や本物か偽物か判断できないお品は、ご相談下さい。

お問い合わせ

スマホで簡単LINE無料査定とWEBからの買取依頼

LINE査定(無料)

スマホで写真を送るだけの簡単LINE査定
LINEを使って簡単無料査定ができます。スマホで写真を撮って送るだけだから簡単便利な査定方法です。

LINE査定について

無料査定・買取依頼

手数料一切不要! 買取のご依頼はお気軽にどうぞ
WEBからのお問合せ・ご相談・お見積りは無料です。メールフォームに写真を添付していただくと大よその査定額をお伝え致します。

買取依頼・お問合わせ

お電話からのお問い合わせは 0120-978-129

受付時間:10:00 ~ 19:00定休日:無休(買取等の外出のため不在の場合があります)


よろしければシェアお願いします

2017年10月に投稿したアオイ商会の記事一覧

この記事のトラックバックURL

アオイ商会の出張買取対応エリア

東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・群馬県・栃木県を中心に1都6県で承っております。詳しくは対応エリアをご覧ください。

※お品物の内容や数量によっては、お伺いできない場合がございますので予めご了承下さい。

PAGE TOP